家族旅行

みなさん、こんにちは!
マーケティング室の齊藤です。

今回は1月に弾丸で行った家族旅行のことを書こうと思います。

齊藤家では弟もこの3月で大学を卒業し、晴れて就職になります。
家族一緒に旅行に行ける機会も、もうこの先なかなか無いだろうということで
横浜へ一泊二日の弾丸家族旅行へ行ってきました。
家族全員で泊まりで出かけたのは中学生か高校生以来かもしれません…
久しぶり過ぎて、なんだか思春期の学生ばりにそわそわしてしまいました。

いざ出発となっても、家族それぞれ生活拠点が違うため集合は現地集合(横浜)です。

ちなみにホテルから見えた横浜の夜景はとても綺麗でした。

yakei.jpg

2日目の横浜散策ではなんと家族旅行なのに各々自由行動となり、
私は一人横浜中華街にある占いへ。
手相を見ていろいろ言ってもらったのですが、
気のせいか前に並んでいた人と同じ内容を言われていたような…

あっという間に終わった家族旅行でしたが、
久しぶりにみんなで美味しいものを食べて観光していろいろと話すことができました。
なかなか家族全員の休みが合わないので、頻繁に出かけることはできないのですが、
また家族みんなで旅行に行ければいいなと思います。


―――― 秋田・大仙・横手・湯沢の家づくりならサンコーホームへ ――――
スポンサーサイト

心配した出来事

こんにちわハウジングピアオバラです。
見て下さい。もし子供の机にこんなものがあったら。
1486973828689.jpg
ガラクタだらけの次女の机の上にぽろっとあったのです。
思わず長女にも見せたらハッとした顔で
「学校では楽しそうにいつもしているけどな、なんかあったのかな」
と心配。
母さらに心配。想像・・・つらい時って親に元気なふりしたりするって聞くもんね・・・悪い方に想像・・・あ~何をこらえているのだろう・・・
次女に聞きました。
授業の時辞書で調べた言葉を書いただけだそうです。
kokugo.jpg

調べた言葉は全て付箋で貼るそうでこれだけ取れ落ちたというわけです。

もうすこし違う言葉調べてほしいと思いました。

―――― 秋田・大仙・横手・湯沢の家づくりならサンコーホームへ ――――

春を待ちわびる

皆さんこんにちは!
マーケティング室の高橋です。

気付けば2月も中旬となりました。本当に時間の流れは早い!
2月が終わればやっと春だな~と今からウキウキしています。

四季の中で春が一番好きなこともありますが、早く春になってほしい一番の理由は
とにかく雪道から開放されたいからです!!

現在実家から通勤していますが、実家から会社までは車で40分ほどの距離。
さらに私は免許を取ってからまだ1年経っていない初心者の中の初心者。
今年が初の雪道、しかも横手まで運転。両親から「雪道をなめるな」との格言を頂きました。

何度か滑って焦ることはありましたが、雪道にも慣れて余裕が生まれてきた頃、
先日凄まじいスリップを経験しました。


帰宅する途中いつも通る道に入り、「まぁそんなに滑んないだろうなぁ~」と思いながら運転していると、
突然ギュイン!!!と音を立てて車が反対車線側へ。
「これはまずい!」とハンドルを切り何とか元の車線に戻りましたが、制御が利かずそのまま滑り続け、「これはまずい!!」とハンドルを切ったら、また制御が利かないという恐ろしい状態へ……。
反対車線側に車がいなかったので事故もなく無事でした…_(:□ 」∠)_


帰宅後母親に話すと、「雪道なめたらあかん」となぜか関西弁で怒られました。
びっくりするほど蛇行運転になり、映画でよく観る追跡から逃げる車のようだったので、この出来事を1人カーチェイスと名づけました。


皆さんも雪道にはくれぐれもご注意ください・・・!



―――― 秋田・大仙・横手・湯沢の家づくりならサンコーホームへ ――――


いい意味で期待はずれ

皆様 こんにちは
横手店 総務の高橋です。

先日のとある休日、めずらしく好天に恵まれたので、ノープランで出かけてみました。
とりあえず車に乗り、とりあえず右か左かを決め、結局行き着いた先は本荘。。。
海辺の野良猫と遊んだり、滅多に入ることのない本荘市内をドライブしたのち帰ることにしました。

戻る途中に以前から気になっていた看板を見かけ、時間もあるし、暇だし・・・と好奇心から曲がってみました。
その看板とは 【赤田の大仏】

ナビに頼らず、看板の情報だけを頼りに行き着くと、何やら駐車場らしきものが・・・。
「あれっ?ここ?・・・・・で?大仏ってどこなんだろう
なんとなく坂を登り、歩くこと5分。お寺のような建物が見えてきました。
完全に自分はまったく違ったところに来てしまったと思ったのですが、せっかくなのでお参りでもしようと近寄ると「靴を脱いでご自由にお入りください」との張り紙がありました。

ご自由にって・・・?

重い扉を開けた瞬間、「うわぁぁぁ~~~~~」と思わず、声が出ました。
大仏

私は牛久大仏や田沢湖大観音の様に、車を走らせると大仏様の頭が見え、しかも石で出来ていると思っていました。
いい意味で完全に裏切られ、そして、予想以上に大きく、とてもすばらしい観音様だったのです。
「ググらなくて良かった・・・・」と思ったのち、こんなにすばらしい観音様を知らずにいてはもったいないと思い、その場でググってみました。
日本三大長谷観音の一つであり、昭和61年本荘市有形文化財指定されているとありました。
あまりに素晴らしかったので、雪が解けた春頃にはもう一度いきたいと思います。

看板だけを頼りに、何の情報もない寄り道は以外に楽しく、これからも看板を注意してドライブをしたいと思った出来事でした。

みなさんも通る機会がありましたら、「赤田の大仏」 是非行ってみて下さい。

―――― 秋田・大仙・横手・湯沢の家づくりならサンコーホームへ ――――




雨ニモマケズ・・・

みなさんこんにちは、横手店工務の高橋です。
気温差が激しい毎日が続いていますね、皆さん体調管理は大丈夫ですか?
私は今シーズン初めての風邪をひいてしまいました・・・
悪化させてしまいお休みいただく始末、自分の管理の甘さを反省しております。
インフルエンザでは無かったことがせめてもの救いです。

さてそんな寒さと雪が続いておりますが、横手店のモデルハウスが先週上棟しました!
モデルハウスならではの大変さを痛感している毎日ではありますが、少しずつ形に
なっていく建物を見ていると、建築業の醍醐味を感じます!
そんなモデルハウスに携わる皆さんの中、私が一番頭が上がらないのは、
寒い中、外で作業していただいている職人さん達ですね!
雪やみぞれの中での仕事の過酷さは、自分も少し経験のあることなので良く分かります。
宮沢賢治の雨ニモマケズ 風ニモマケズをいつも考えてしまい、胸が熱くなります。
自分も少しの寒さや暑さにも負けない管理をしなければいけないなと感じます。

そんなモデルハウスはゴールデンウイークオープン予定ですのでご期待下さい!

MH


―――― 秋田・大仙・横手・湯沢の家づくりならサンコーホームへ ――――
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR